白髪染め,ヘアカラートリートメント

自宅でケアするならヘアカラー剤より、ヘアカラートリートメントがおすすめ!【体験談あり】

実は先日、美容院に行った時、担当の方と白髪染めの話をしました。

 

「正直なところ、自宅でできる白髪染めってどう思いますか?」と質問してみた私…。

 

その時、いったい担当の方とどんな話をしたのか。

 

以下で少しご紹介します。

 

美容院でこまめにケアするのは難しい。だから自宅ケアもあり

以前から気になっていた自宅染めのこと。思い切って美容師さんに聞いてみました。

 

「正直、お客さんが自分で白髪染めするのってどうですか?あと、そういう製品ってどう思います?」と。

 

すると、美容師さんからこんな回答をいただきました。

 

「本当は美容室で染めてほしいけれど、やっぱりこまめに通うのは、お金もかかるし大変なのもよく分かります。だから、伸びてきた分を自分でケアするのもアリだと思います。でも使うなら、ヘアカラー剤は薬剤が強いので、ヘアカラートリートメントの方が良いのでは?」ということでした。

 

もちろん、人によって答えは違うでしょうけれど、私の担当の方はこうでした。

 

やはり美容師さんも、通う手間や金銭面の負担をよく理解しているのですね。

 

カラー剤よりもヘアカラートリートメントの方が失敗が少ない

ちなみに、今ご紹介したように、美容師さんのおすすめは、ヘアカラー剤よりもヘアカラートリートメント。

 

カラー剤は、一度で良く染まりますが、薬剤が強い傾向にあるんだそう。白髪染めアレルギーの原因となるジアミンも含まれていることもありますね。

 

あとは、素人でも良く染まるようにカラー剤が強いので、失敗してしまうと目立ったリ、ムラになっているケースも多いそうです。これをリカバリーするのは結構大変みたいですね…。

 

一方、ヘアカラートリートメントは、確かに1度では染まりにくいですが、失敗も少ないし、薬の処方も弱いので、髪や頭皮への負担も少ないんですね。

 

その都度染め直す手間はありますが、こちらの方がおすすめ。

 

もし美容院のカラーと併用するのであれば、半年に一度などの頻度で美容院でカラーし、その間のつなぎとして白髪の気になる部分を都度カラートリートメントで染める方法が良いですよ。

 

少し手間かもしれませんが、髪のツヤも保てますし、白髪染めで変な失敗をすることもありません。

 

ちなみに、ヘアカラートリートメントはたくさん種類がありますが、その中のオススメが当サイトで紹介する「キラリとろーりムース」!

 

聖マリアンナ医科大監修なので信頼性も抜群ですし、ジアミン不使用で安心して使用できます。

 

色も3色展開で自然な染まり心地ですよ。

 

詳細はキラリとろーりムースレビューページよりチェックしてみてください!

 

 

関連ページ

自宅染めと美容院どちらが良い?
白髪染めするなら自宅染め・美容院はどちらが良い?それぞれにメリット・デメリットがあるもの。自宅染めと美容院の違いを知って、自分にあった方法で白髪染めをしましょう。
染まりにくい部分の対処法
白髪染めをするといつもなぜか染まりにくい部分が…。キレイに染めるためにはどうしたら良い?白髪染めで染まりにくい部分とそれに対する対処法を紹介します。